AI棚割画像認識サービス「棚SCAN®-AI」専用サイトを開設、4/2サービス開始
2018年3月1日

株式会社サイバーリンクスは、AI棚割画像認識サービス「棚SCAN®-AI」をリリースすることといたしましたのでお知らせいたします。

これまで国内の大手飲料メーカーをはじめとする複数企業と実証実験を重ね、アプリケーションの操作性及び各種機能の改善に取り組んでまいりました。

リリースに先立ち、2018年3月6日(火)~9日(金)に東京ビッグサイトで開催される流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN2018」に「棚SCAN®-AI」を展示いたします。

サービスの詳細は、「棚SCAN®-AI」専用サイトをご参照ください。
URL:http://www.cyberlinks-portal.com/service/tanascan-ai/

1.リリース時期

2018年4月2日(予定)

2.「棚SCAN®-AI」とは

NTTドコモのAI技術を活用した画像認識エンジンと、サイバーリンクスの商品画像データベースを組み合わせたサービスです。「棚SCAN®-AI」により、売場(商品陳列棚)をスマートフォン等で撮影するだけで、撮影した売場棚割画像から商品情報や位置情報を判別し、店頭陳列(棚割)のデータ化を行い、店頭分析や棚割システム連携などを行うことができます。

従来ご提供している「棚SCAN®」は商品のバーコードを読込むタイプであることから、商品の陳列状況を把握するために、陳列されている1商品ごとのスキャン作業が必要でしたが、「棚SCAN®-AI」を利用することにより、売場を撮影するだけで複数商品の認識が可能となるため、現場の作業コストを大きく削減することができます。
「棚SCAN®-AI」活用イメージ1
「棚SCAN®-AI」活用イメージ2

お問い合わせ

株式会社サイバーリンクス
流通クラウド事業部 営業部 TEL:03-3453-2000 Webでのお問い合わせ