先輩社員インタビュー

スタッフの成長が自分のモチベーションアップにつながる(小畠 奈央 モバイルネットワーク事業部)

これが私の仕事!

ドコモショップのカウンターでお客様と応対をする仕事をしています。またお客様対応だけではなく、副店長としてスタッフが働きやすい環境づくりや店舗の数字の管理、新人スタッフの育成、資格取得に向けたロールプレイングの実施なども行っています。日々進歩し、移り変わりが激しい業界だからこそ、よりお客様に分かりやすく伝わるように、応対のスキルアップ研修なども行なっています。橋本彩の台店は、スタッフ数は系列店舗の中で一番少ない店舗ですが、その中でも一人ひとりのスタッフが目標に向けて切磋琢磨し合い、成長できる職場です。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様応対の中では、お客様からいただける感謝の言葉が一番うれしいです。ドコモショップにはお客様向けアンケートにより、多くの声が届きます。その中で、「小畠さんに応対してもらってよかった」「また小畠さんあてにくるね!」という声をいただけると、励みになりがんばろうと思えます。また5年目からは副店長として、スタッフが働きやすいように、応対のサポートやロールプレイングなどを行い、サポートしたことでそのスタッフがお客様の喜んでいただけるサービスを提供できたときには、自分のことのようにうれしく思います。自分のスキルアップだけではなく店舗のスタッフが一丸となって働いている場だからこそ、スタッフの成長が自分のモチベーションアップにもつながっていきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

私は和歌山県出身ではないため、なぜこの会社に就職したのかということを面接のときや、周りからよく聞かれました。まず和歌山の企業を選んだきっかけは、和歌山大学進学から約4年間過ごしてきて、とても居心地がよく住みやすい環境だったため、和歌山も範囲に含めて就職活動をしてきました。弊社と他の会社の面接の違いは、面接官と就職活動生1対1での会話ではなく、その場にいる全員で談笑するかのように面接を進めてくれたことが印象的でした。肩の力を抜いて、とても笑いながら面接をしたことを覚えています。面接や説明会でその会社の人間関係や雰囲気をつかむことができ、私は弊社なら自分の力を発揮し、活躍できると実感しこの会社に入社しました。

1日のスケジュール

09:15 出社、開店準備を行なう
09:45 開店前のミーティングを行なう
10:00 開店
12:00 交代で昼休憩に入る
業務(お客様接客、店舗運営管理)を行なう
19:00 閉店
19:30 閉店作業終わり次第退店

MESSAGE メッセージ

今たくさんの情報が飛び交い、どうしたらいいのだろう・・・と思っている人も多いと思います。自分の将来を自由に選べる機会ももう就職活動を終えてしまうとなかなかできることではありません。就職サイトだけの情報ではなく、ぜひ興味のある会社の説明会、またはその会社で働く先輩に話を聞きに行ってみてください!必ず何か見つかるはずです!