クラウドEDI-Platform次世代標準EDI

様々な通信手段により送信される小売業からの大量の発注・入荷・受領・返品・請求・支払情報を一括代行受信し、指定フォーマットに変換し、卸売業に提供するクラウドサービスです。
JCA手順や全銀協手順といった従来の手順から業界標準フォーマットである流通BMSの各バージョンにも対応し、卸売業における設備や管理・運用のためのコスト負担を大幅に削減することが可能です。

 

cloudediplatform

クラウドEDI Platform サービス概要
edi-img

1.取引先様に合わせたデータ交換(EDI)をサポート

標準EDIの流通BMSはもちろん、WEB-EDIや旧来のJCAなどレガシーシステムにも対応。
取引先様の規模、環境に合わせたサービスをご利用できます。FAX設備も完備しております。

2.シンプルで効率の良い通信環境

設備、運用などクラウドプラットフォームの設備をご利用頂け、お客様のご負担を抑制致します。
加盟企業様、取引先様ともに通信先は弊社センタのみ、シンプルな通信環境が実現します。

3.セキュリティ、障害対策

国内3拠点で分散処理、災害時のバックアップ体制も万全です。
24時間365日、専属のスタッフが運用・監視を行っています。

通信プロトコル変換サービス

通信プロトコルを接続先の環境に合わせて変換
取引先で新たな通信環境を構築する必要が無いため、スムーズなEDI推進が図れます。
小規模な卸向けにWeb-EDI機能も装備しています。

データトランスレーションサービス

データフォーマットを相手先のシステムに合わせて翻訳
既存システムのデータフォーマットをそのまま利用し、EDIを導入できます。
相手先でのシステム対応が最小限ですみ、EDI比率を上げることができます。

データ集配信サービス

業務フローに合わせたデータの分割・集約、多重配信
データを拠点向けに分割しての配信、複数拠点から集信したデータを集約して一括配信、ひとつのデータを複数拠点へ多重に配信します。
本部・物流センタ・取引先・出荷拠点間の業務フローに合わせたデータ集配信機能を提供します。

データ転送サービス

Webデータ転送機能で、かんたんEDI
直接システムへデータをつなげない(つながない)場合は、Webブラウザを使ってデータのアップロード・ダウンロードを行います。
簡単EDIツールを使えば、パソコンにCD-ROMを入れるだけで、アップロード・ダウンロードが自動化できます。

 

Web-EDI受信代行実績

ページのトップへ

 

FAX発注のコストを大幅削減

clouddatapool-logo
clouddatapool

コストメリット

FAX(A4一枚=10~20円)のコストを半分以下に削減可能です。
自社のFAX設備が削減出来ます。
未達FAX確認などの作業に要していたコストが削減出来ます。

確実なデータ交換

送受信双方とも送達確認ができ、受信漏れが防げます。
データの送信時にメールで通達。リアルタイムに確認できます。
紙切れ、話中などによる発注漏れがなくなります。

安心の管理機能

基幹システムの連携により、データ管理の効率化が図れます。
30日分のデータを保持。過去データの確認も容易です。
未受信データも一覧で確認。経理・営業で情報共有ができます。

 

クラウドEDIplatform専用サイトへ

 

お問い合わせ

株式会社サイバーリンクス
流通クラウド事業部 SCMサービス部 TEL:03-3453-2000 Webでのお問い合わせ