電子証明書発行サービス「CloudCerts」

あらゆる「証明」をデジタル化する

ブロックチェーン証明SaaS

電子証明書発行サービス「Cloud Certs」

電子証明書発行サービス「CloudCerts」は、紙の証明書やjpg、pdfなどの画像データを、セキュアなデジタル証明書へ変換するサービスです。

現在、証明書原本の多くは「紙」で、ハンコや特殊紙などを使用し原本性を確保していますが、耐改ざん性を持つブロックチェーン技術で「原本性を持ったデジタル証明書」の発行が可能です。あらゆる業務フローの効率改善とコストの圧縮を実現する次世代のソリューションです。

電子証明書発行サービス「CloudCerts」特長

  • あらゆる紙の証明書、資格をデジタル化
  • 改ざん不可、発行履歴を永遠に記録
  • スマホ、ウェブアプリで誰でも簡単に管理可能
  • 証明書の内容をブロックチェーンで即時照合
  • 世界標準規格準拠。世界中で使用可能
  • 特許出願済[特願2019-218437

耐改ざん性

紙の証明書の発行には紙代、印刷費、発行作業人件費、郵送費が発生しますが、CloudCertsはその内の印紙費、印刷費、郵送費を100%カットでき、大きなコスト削減を実現します。

証明書の持続性

紙の証明書原本は、原本の元になるデータが失われれば原本ごと消失してしまいますが、ブロックチェーン上に原本を記録するCloudCertsは、不正アクセスや天災などによる原本の消失リスクを大きく低減します。

情報漏えいリスク減

紙の証明書の発行時には、証明書の原本データを保管したサーバへの不正アクセスなどのリスクがあります。 しかし、CloudCertsは証明書原本をブロックチェーン上で記録するため、そこから個人情報が漏れることはありません。

ご利用イメージ

卒業・修了証書

教育機関やeラーニング事業者が発行する修了証書をデジタル化。 非接触による証書授与、修了生によるスマホ端末管理、メール添付送付が可能

スタディログ

eラーニング等のスタディログを改竄できない形でブロックチェーンに記録。
アプリ、ウェブで一括管理でき、データポータビリティも確保。

有資格証

紙の証書やカードで発行されている資格証もデジタル化可能。各資格提供団体から公式に発行された証明書として立証が可能。 有資格者はスマホで管理可。

製品保証書

月間数万枚の発行にも対応し、有効期限の設定、無効化も自在。ブロックチェーン製品保証書にリンクするQRコードを製品に添付し、ユーザーの管理の負担を軽減。

社員証

紛失による再発行にコストがかかる社員証もデジタル化。スマホで表示できるため、紛失リスクを低減。QRコードを表示し、入館証システムとのリンクも可能。

財務諸表

改竄が容易で、信頼性に欠けていた「紙」の会計事務書類をブロックチェーン技術で真正性を担保。融資実行率の向上にも寄与。

導入のメリット

最大約70%コスト削減

紙の証明書の発行には紙代、印刷費、発行作業人件費、郵送費が発生しますが、CloudCertsはその内の印紙費、印刷費、郵送費を100%カットでき、大きなコスト削減を実現します。

再発行費ゼロ

紙の証明書は、受取人が紛失や、更新手続きのたびに再発行が必要となり、都度発行費用と郵送費が発生していました。しかしCloudCertsではブロックチェーン上に保管された原本があるため再発行費用を100%カットできます。

即時発行・自動発行

紙の証明書は発行までにリードタイムが必要でしたが、CloudCertsは予めデジタルで定義された証明書を即時発行できます。また、APIとの連携による自動発行のフローも構築できます。

発行の手間を削減

紙の証明書発行で発生していた発注作業、印刷作業、封入・郵送作業、そして再発行の手間を半減。
具体的には封入・郵送作業をなくし、再発行を管理画面からクリック操作だけで完結できます。

ペーパーレス

CloudCertsは紙の証明書を、原本性を保ったままデジタル化できるため、ペーパーレスな業務フローを実現できます。

クラウド上で
リスト管理

CloudCertsの証明書は、オンライン上の画面でリスト管理できます。膨大な証明書も、受取人の名前やID検索ができ、紙の証明書管理の煩雑さを解決につながります。

非接触による発行

コロナ禍の業務において、書類の受け渡しのために出社することで感染リスクが高まりますが、オンラインで発行の全プロセスが完了するCloudCertsは非接触で発行と送付が完結します。

お問い合わせ

株式会社サイバーリンクス
第3のトラスト事業室 TEL:073-488-3787 Webでのお問い合わせ