校務支援サービスClarinet

クラリネットロゴ

校務システム 「Clarinet校務」は、学籍・指導情報を一元管理し、成績処理業務など校務の標準化・簡便化を実現します。
情報共有や効率化で「校務の負担軽減と、児童生徒に先生全員で向き合える環境」のサポートをいたします。

安心・安全

学籍・指導情報などを教育委員会・学校もしくはデータセンタで一元管理することで安全かつ情報共有が可能に
操作履歴を記録しているので、必要に応じ調査分析が可能
機能ごとにアクセス権限(全操作、閲覧のみ、機能名表示なし)の設定が可能
開発・更新、ヘルプデスク、データセンタ運用までトータルサポート出来る体制を自社内に保持
サービス利用環境すべてのソフトウェアにおいてセキュリティの管理・更新を実施
(※利用パソコン端末は対象外)

 

簡単・便利

学校現場の声をもとに、使いやすさと効率を高レベルで実現
利用端末には特別なアプリケーションの設定作業は一切必要なく、Windows Internet Explorer、Microsoft Excelのみで作業が可能
統一的な操作手順と操作支援機能の充実でさらに使いやすく
入力方法は「システム画面から直接入力」と「Microsoft Excelから取りこみ」が可能
各種帳票類はMicrosoft Excel形式で出力できるため、学校・先生で自由に加工修正することが可能
通知表(通信簿)・指導要録・調査書は既存様式に準じたテンプレートを無償で作成

その他

学校及び教育委員会間で、法的に定められている指導要録、健康診断票のデータ連携を実現

教育情報アプリケーションユニット標準仕様 校務基本情報データ連携 小中学校版V1.2 準拠登録・相互接続確認製品
・代表製品名:校務支援システム Clarinet データ連携オプション V1.3
・対象標準バージョン:APPLIC-0002-2016
・成功申請登録番号:SSK-2016-01(L2)
・製品登録番号:K000365-0007(AK01.学習者情報)/ K000365-0008(AK02.学校保健)

 

 

お問い合わせ

株式会社サイバーリンクス
公共クラウド事業部 公共営業部 TEL:073-484-3610 Webでのお問い合わせ